« 仕事とプライベートはキッチリ分けて~個人事業の経理~ | トップページ | 外国人の税務~その1: 納税者の区分~ »

2012年11月 2日 (金)

税金が返ってくるの?(英語こぼれ話)

皆様、こんにちは。


皆様は、

“Tax return”

と聞いて、何を思い浮かべますか?


それぞれの単語だけサッと眺めてみると、

「え? 税金(=Tax)が、返ってくる(=Return)の?」

と思う方もいらっしゃるかも


“Tax return”とは、所得や状況についての詳細を記入し、収めるべき税金を計算する書類、つまり、「確定申告書」のことです。


法人税の確定申告書は、“Corporation (Corporate) income tax return”

個人の所得税の確定申告書は、“Individual income tax return”

です。


期中に、中間申告で納付した税金や源泉徴収された税金が、課税対象期間の所得に対して最終的に計算された納付すべき税金の金額よりも多かった場合、確定申告により税金が還付されて戻ってきますが、そうでない場合は確定申告により税金を納付しなくてはなりません。


期中で税金を納めすぎていて、確定申告により税金が還付される場合は、

 “Tax refund”

と言います。


今日は、会計事務所でよく使われる英語についてのお話でした。

************************************************************
小笠原会計事務所
公認会計士 税理士
小笠原 薫子
URL: http://ogasawara-accounting.my.coocan.jp
お問い合わせはこちらから↓
http://ogasawara-accounting.my.coocan.jp/index5f.html

************************************************************

« 仕事とプライベートはキッチリ分けて~個人事業の経理~ | トップページ | 外国人の税務~その1: 納税者の区分~ »